※お電話の際はお手元に登録証をご用意下さい。未登録品・模造刀のお買取りは出来ません。

マンガ第1話

マンガ第2話

資料請求お申込みはこちら

お知らせ

誠実にお買取させて頂きます。何なりとご相談下さい。

新着買取実績

2019年01月18日(金)

刀 祐定をお買取致しました

2018年12月25日(火)

脇差 無銘をお買取り致しました

2018年12月25日(火)

脇差 菊紋をお買い取り致しました

高価買取の理由とは?動画で解説!

 

大規模災害による刀剣類の損壊・滅失が大問題となっています!

水害によって流されて滅失、錆びによる価値の毀損など

地震によって家屋倒壊で落下・損壊、折れる、刃こぼれ、避難 空き家 盗難・悪用など

地震・集中豪雨など、近年、全国各地でこれまでに類を見ない激甚災害が起こっています。
今後もこのような災害は増えることはあっても、減ることは無いと考えられています。

日本刀は日本固有の文化財です。
先人から伝わる大切なお刀を、未来の世代に状態の良いまま引き継いで行くことは、
国民の義務と言っても過言ではないでしょう。


適切な保管・管理に少しでもご不安がおありでしたら、ぜひ当社にご相談下さい。

 

日本で一番説明を尽くす刀剣買取店

当社では骨董店などにありがちな「怖い」・「話しづらい」などと言う抵抗感を完全に払拭します! そして「お客様に気持ち良くご利用頂くこと」を何より大切に、業界最高水準の丁寧な接客と気配りを心がけております。

他社を圧倒する高額買取、それと同時にお客様に対しての感謝の気持ちを大切に、誠心誠意対応させて頂くこと、お品に対して、敬意と愛情を持ってお取り扱いすることを忘れることなく、日々業務に励んでおります。


自宅にいながら完結できます!

刀剣買取業者を選ぶ際は「専門性」と「人選び」が重要です。

ご相続の場合は知識が薄い 説明不足の業者を選んでしまう可能性も。。

そんな時は遺品査定のプロ、
代表が「遺品査定士」有資格者である当社にぜひお任せ下さい!

  • 遺品整理優良事業所
  • 遺品査定士認定証書
  • 遺品査定士認定協会認定書

私どもは遺品の査定に関して

査定の知識や技能+ご遺族に寄り添う心得

この2点を習得したプロフェッショナルです。

当社代表は(社)遺品整理士認定協会の「遺品査定士」有資格者であり、同じく同協会より遺品整理「優良事業所」として表彰されております。
遺品査定士とは、遺品査定と買取についての独自のノウハウと専門知識、法令に関する理解を兼ね揃えた、遺品の査定と買取に特化した専門家です。
当社の事業内容は日本刀・刀剣類の買取ですので、ご遺族さまや、遺品整理業者様とお取引するのは遺品の中に日本刀・刀剣などがあった場合に限定されますが、その中において、今後ともより一層、ご遺族さまにご安心頂けるサービスを目指したいと考えております。

感謝状

遺品整理士認定協会のホームページはこちら

遺品整理士認定協会のホームページはこちら

買取事例のご紹介-脇差40万円

ご注意点

①古物営業法により、本人確認書類と書類発送先のご住所・お名前・お振込口座のご名義は
 全て一致している必要があります。
 理由の如何にかかわらず、不一致の場合は一切お買取出来ません。

②お申込頂く前に、登録証と現物の内容が一致しているかどうか、必ずご確認下さい。
 一致していない場合はお買取はできません。
 登録証に偽造・変造・改竄・不一致などがある場合もお買取は出来ません。
 またその場合、かかった送料等の諸経費はお客様負担とさせて頂きます。

 また、模造刀、玩具、ナイフ、包丁などの類はお買取出来ません。

登録証に不備・いたずら申込・お客様都合の途中キャンセル、などの場合には、
 諸経費はお客様のご負担となります。

④古物商の方とのお取引は、別途個別対応とさせて頂きます。
 必ず最初に古物商であることをお申し出頂きますようお願い致します。

ご利用規約はこちら

Return to Top ▲Return to Top ▲