日本刀の所持・売買には銃砲刀剣類登録証が必要です

刀剣類の所持について 銃砲や刀剣類は、法令等に定めのある場合を除き、所持することが禁止されています。
例外の一つとして、第14条の規定による「美術品若しくは骨董品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲又は美術品として価値のある刀剣類」は、所有者の住所地の都道府県教育委員会で登録することにより所持することができます。
その際に発行されるのが銃砲刀剣類登録証です。(以下「登録証」と記載。)

刃渡りが15㎝以上ある、刀、脇差、短刀、剣、槍、薙刀などの刀剣類は、所持および売買にあたって、各都道府県の教育委員会により登録された登録証が必要となります。

当社では銃砲刀剣類所持等取締法に則り、未登録品・模造刀のお買取りは受け付けておりません。
登録証が無いまま所持を続けることや、売買を行う事は違法となります。
速やかに所轄の警察署(交番ではありません)の生活安全課へ電話で連絡してください。

以下に、登録証の取得が必要なケースとその流れなどをご紹介いたしますので、ご参考いただければ幸いです。

※記載内容についてはあくまで通例であり、個別の事案については一切免責とさせて頂きます。

登録証の取得が必要な3つのケース

新規に登録証を取得する流れ

1、所轄の警察署へ連絡

まずは発見された場所の警察署(所轄の警察署)に相談した上で、「発見届出済証(以下:発見届)」を提出して下さい。この場合、必ず発見した家の世帯主か、家族である必要があります。
関係のない他人が代理となることは虚偽申告となり処罰対象です。
警察署の係官に、発見した経緯など説明し、警察署で渡される「刀剣類発見届」に必要事項を記載しますと、刀剣類発見届出済証という書類が交付されます。

※いきなり警察署に持参するのではなく、必ず先に電話で相談して、指示に従って下さい。
※地域により、手続きや判断が異なる場合があります。ここに記載の内容よりも所轄警察署の指示が優先されます。

2、登録審査会へ持参する

①昭和26年~50年代後半まで②昭和50年代後半から現在
(ラミネート加工がされています)
登録証の見本:昭和26年~50年代後半まで登録証の見本:昭和50年代後半から現在
約10.5cm×7.4cm(A7サイズ)約12.8cm×9.1cm(B7サイズ)

※登録証の見本です。悪用・変造防止のため、一部数字を隠しております。

警察での手続きが終わると、警察から教育委員会に対しては、刀剣類登録希望者通知書が送付されます。
その情報に基づき、教育委員会から登録希望者に、登録審査会の案内が送付されます。
案内で指定された日時に、登録を希望する刀剣類と、刀剣類発見届出済証を持参します。

登録審査会では、文化庁から委嘱を受けた専門家が、その刀剣類が美術品として所持することが可能なものであるか否かを審査することになります。
審査の結果、登録が可能と判断された場合は、その場で登録証が交付されます。
登録となる場合も、ならない場合も、審査手数料として1点あたり6,300円が必要です。

※登録審査会は、1ヶ月おきに行っているところもあれば、3~4ヶ月間隔で行っているところもあります。警察への連絡から登録証取得までに、最長で半年程度かかる場合があります。

3、登録証が発行されたら売買の準備は完了

登録証が発行されたら所持・売買が可能となります。ご売却をお考えの場合は、ぜひ弊社へご連絡ください。

お問い合わせ

登録証の紛失等による再交付の場合

紛失してしまった場合でも、登録証がないままでは刀剣類の所持・売買は出来ませんので、速やかに再交付の手続きをする必要があります。
登録証の発行都道府県がわかる場合は発行都道府県教育委員会まで、わからない場合は居住地の都道府県教育委員会に申し出て下さい。

お住まいの都道府県の教育委員会が発行した登録証を紛失した場合

お住まいの教育委員会の指示に基づいて、指定された審査日時にその刀剣と、
教育委員会が発行した書類を持参の上、刀剣の鑑定を受けて下さい。
すでに登録済みのものと同一であることが確認されれば登録証が再交付されることになります。
再交付手数料3,500円がかかります。

現在お住まいでない都道府県の教育委員会が発行した登録証を紛失した場合

第一に、発行した都道府県の教育委員会に連絡します。その指示に従い、再交付の手続きを進めます。
登録証を発行した教育委員会は、現在お住まいの都道府県の教育委員会に連絡し、当該刀剣の鑑定をいまお住まいの都道府県の教育委員会の審査会にて行えるよう手続きします。
鑑定結果は紛失した登録証の発行元の教育委員会に送られます。
すでに登録済みのものと同一であることが確認され、手数料を納入すれば、登録証が再交付されることになります。

紛失した登録証の発行都道府県が不明の場合

まずは現在お住まいである都道府県の教育委員会に申し出て下さい。
教育委員会ではその刀剣を鑑定し、その結果を全国の教育委員会に照会依頼します。
登録された教育委員会が判明した場合、その教育委員会から登録証が再交付されます。
登録した教育委員会が判明しない場合は、新規登録と同じ扱いになり、所定の手続きを経て、登録証が発行されることになります。

※各都道府県により、手続きは相違する場合があります。必ず個別にお住まいの教育委員会ご確認下さい。

各教育委員会の所在地・連絡先はこちら

登録証と当該刀剣との内容に相違がある場合

通常は無いことですが、登録証と当該刀剣との内容に相違(不一致)・改ざんがある場合があります。
その場合は、新たに鑑定を受け、登録証を再交付・新規登録を受ける必要があります。

相違がある場合、疑わしい場合は、各都道府県教育委員会へご連絡ください

具体的には、長さ・反りについて、現物と登録内容に計測時の誤差以上の大きな差異がある、目釘穴の数が違う、銘文に読み違い、読みきっていない、読み忘れの箇所がある、該当する登録番号が存在しない、改ざんされている、勝手に内容を書き足されている、その他、都道府県教育委員会に保管されている台帳の内容と登録証の内容が異なっている、などの場合です。

※相違がある場合、疑わしい場合は、まず各都道府県教育委員会へ連絡の上、確認・相談して下さい。
各教育委員会の所在地・連絡先はこちら

鑑定の結果、登録証作成時の記載の誤り・記載もれなどの場合は、訂正された正しい登録証が交付されることになります。
手数料は不要です。
鑑定の結果、登録証の内容と刀剣が異なる場合(改ざんなど含む)は、教育委員会はその刀剣の入手の経路やいきさつなどを調査して、事件性などがなければ再登録の手続きをとり、新しく登録証が交付されることになります。
再登録のための手数料が必要です。

その他、個別のケースについては、お気軽にお問い合わせ下さい。
丁寧に、わかりやすくアドバイスさせて頂きます。
※記載内容についてはあくまで通例であり、個別の事案については一切免責とさせて頂きます。

各教育委員会の所在地・連絡先

※令和3年10月現在・以降変更の可能性あり

都道府県名

所在地

事務局名

電話

北海道

060-8544 北海道札幌市中央区北3条西7丁目

北海道教育委員会

文化財・博物館課文化財保護係

011-231-4111

青森

030-8540 青森県青森市長島一丁目1番1号

青森県教育庁文化財保護課 文化財グループ

017-734-9920

岩手

020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1

岩手県教育委員会事務局 生涯学習文化財課 文化財担当

019-629-6182

宮城

980-8423 宮城県仙台市青葉区本町3-8-1

宮城県教育庁

文化財課

022-211-3683

秋田

010-8580 秋田県秋田市山王3-1-1

秋田県教育庁生涯学習課文化財保護室 銃砲刀剣類担当

018-860-5194

山形

990-8570 山形県山形市松波2-8-1

山形県観光文化スポーツ部文化振興・文化財活用課 銃砲刀剣登録担当

023-630-2880

福島

960-8688 福島市杉妻町2番16号西庁舎4階

福島県教育庁

文化財課

024-521-7787

茨城

310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6

茨城県教育庁 総務企画部 文化課

029-301-5447

栃木

320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

栃木県教育委員会

文化財課

028-623-3421

群馬

371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1

群馬県地域創生部文化財保護課

027-226-4681

埼玉

330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1職員会館5階

埼玉県教育局

文化資源課

048-830-6915

千葉

260-8662 千葉県千葉市中央区市場町1-1

千葉県教育庁教育振興部文化財課
指定文化財班 銃砲刀剣担当

043-223-4082

東京

163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第二本庁舎16階

教育庁地域教育支援部管理課文化財保護担当 刀剣担当

03-5320-6862

神奈川

231-8588 横浜市中区日本大通1(東庁舎9階)

神奈川県教育委員会教育局文化遺産課調整・世界遺産登録推進グループ

045-210-8351

新潟

950-8570 新潟県新潟市新光町4-1

新潟県教育庁

文化行政課 文化係

025-280-5619

富山

930-8501 富山県富山市新総曲輪1-7県庁南別館4階

富山県教育委員会生涯学習・文化財室文化財班

076-444-3456

石川

920-8575 石川県金沢市鞍月1-1

石川県教育委員会事務局文化財課  銃砲刀剣類登録事務担当 

076-225-1841

福井

910-8580 福井県福井市大手3-17-1

福井県教育委員会 生涯学習・文化財課

0776-20-0582

山梨

400-8501 山梨県甲府市丸の内1-6-1

山梨県観光文化部文化振興・文化財課 

055-223-1792

長野

380-8570 長野県長野市南長野幅下692-2

長野県教育委員会

文化財・生涯学習課

026-235-7439

岐阜

500-8570 岐阜県岐阜市薮田南2-1-1

岐阜県庁環境生活部県民文化局文化伝承課伝統文化係

058-273-8754

静岡

420-8601 静岡県静岡市追手町9-6

静岡県教育委員会スポーツ・文化観光部文化局文化財課

054-221-3157

愛知

460-8534 愛知県名古屋市中区三の丸3-1-2

愛知県県民文化局文化部文化芸術課文化財室

052-954-6783

三重

514-8570 三重県津市広明町13

三重県教育委員会事務局

社会教育・文化財保護課

059-224-2999

滋賀

520-8577 滋賀県大津市京町4-1-1

滋賀県文化スポーツ部 文化財保護課 美術工芸・民俗係 

077-528-4672

京都

602-8570 京都府京都市上京区

下立売通新町西入薮ノ内町

京都府教育庁指導部文化財保護課企画調整係

075-414-5896

大阪

559-8555大阪市住之江区南港北1-14-16

 咲洲庁舎29

大阪府教育庁

文化財保護課 銃砲刀剣類登録事務担当

06-6944-6908

兵庫

650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県教育委員会事務局文化財課 銃砲刀剣担当

078-362-3783

奈良

630-8501 奈良県奈良市登大路町30

奈良県文化・教育・くらし創造部 文化財保存課 総務企画係

0742-27-9864

和歌山

640-8585 和歌山県和歌山市小松原通1-1

和歌山県教育庁文化遺産課保存班

073-441-3730

鳥取

680-8570 鳥取県鳥取市東町1-220

鳥取県 地域づくり推進部 文化財局 文化財課

0857-26-7524

島根

690-8502 島根県松江市殿町1

島根県教育庁文化財課
文化財グループ

0852-22-5880

岡山

700-8570 岡山県岡山市内山下2-4-6

岡山県教育庁

文化財課 文化財保護班

086-226-7601

広島

730-8514 広島県広島市中区基町9-42

広島県教育委員会 文化財課 文化財保護係

082-513-5021

山口

753-8501 山口県山口市滝町1-1

山口県教育庁

社会教育・文化財課 文化財保護班

083-933-4666

徳島

770-8570 徳島県徳島市万代町1-1

徳島県未来創生文化部 文化資源活用課 文化財担当

088-621-3162

香川

760-8582 香川県高松市天神前6-1

香川県教育委員会事務局

生涯学習・文化財課

087-832-3787

愛媛

790-8570 愛媛県松山市一番町4-4-2

愛媛県教育委員会

文化財保護課 文化財保護グループ

089-912-2976

高知

780-0850 高知県高知市丸1-7-52 高知県庁西庁舎1階

高知県教育委員会事務局

文化財課

088-821-4761

福岡

812-8575 福岡県福岡市博多区東公園7-7

福岡県教育庁教育総務部文化財保護課 刀剣担当

092-643-3875

佐賀

840-8570 佐賀県佐賀市城内1-1-59

佐賀県地域交流部 文化課文化財保護室

0952-25-7232

長崎

850-8570 長崎県長崎市江戸町2-13

長崎県教育庁

学芸文化課

095-894-3382

熊本

862-8609 熊本県熊本市水前寺6-18-1

熊本県教育庁文化課 銃砲刀剣類登録担当

096-333-2704

大分

870-8503 大分県大分市府内町3-10-1 (県庁舎別館8階)

大分県文化課文化財

097-536-1111

宮崎

880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1-9-10

宮崎県教育委員会事務局

文化財課

0985-26-7250

鹿児島

890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1

鹿児島県教育庁文化財課指定文化財係

099-286-5355

沖縄

900-8571 沖縄県那覇市泉崎1-2-2行政棟13階(北側)

沖縄県教育庁文化財課

098-866-2731

全国刀剣買取センターの主要コンテンツ一覧

  • 出張買取について
  • 宅配買取について
  • 持込買取について
  • お客様アンケート

  • 高く売る秘訣

  • 当社が選ばれる理由